【猫のダイエット】試してみたいお手頃価格のおススメフード

自分のダイエットよりも難しい愛猫ちゃんのダイエット。

肥満は万病のもと、心筋症や脂肪肝・糖尿病などの怖い病気の原因となるとわかってはいるのですが、量を減らしても・遊んであげてもぜーんぜん痩せない!
どうして~!!と悩んでしまうお気持ちわかります( ;∀;)

うちのレオ君も階段でおなかをすりむくんじゃないかと心配になるほどの肥満猫ちゃん。そんなに食べすぎでもないように思うのですが、なぜそんなにも太っていってしまうのでしょうか・・・?

 

と悩んでいた時ネットで肥満の一番の原因は【キャットフードに含まれる穀物】だとの記事を発見!!さっそく徹底解明していきましょう(”◇”)ゞ

≪目次≫
1・ああああ

2・いいい

3・ううう

 

布の見出し素材(まち針つき)51
キャットフードに含まれる穀物に注意!!

出典:cat-punch.com

市販のキャットフードに意外とたくさん含まれている【穀物】ですが、穀物に含まれる糖質が実は肥満の原因!!

猫は肉食動物なので本当は穀物は必要ではありませんし、穀物を消化することも得意ではありません。
しかしキャットフードを売る方としては、安くないと売れないのでコストダウンのために肉や魚などを減らしたい量の穀物でごまかして作っているんです。
世の中にありふれた悪循環のループですよね。

なので穀物をたくさん混ぜた安くて大量に入っているようなキャットフードを食べさせると、おなかを壊す猫ちゃんも多いのです(+o+)
最近は穀物を全く使っていない【グレインフリー】のキャットフードも増えてきて意識改善が進んでいますが、まだまだ大手メーカーのキャットフードなどしっかり原材料を確かめると穀物が大部分をしめています。

肥満の猫ちゃん用に売られているキャットフードの中で【脂質カット】という言葉をよく見かけますが、それは実は大間違い!!
肉食の猫にとって脂質はもっとも消化・吸収に優れたエネルギーなので脂質が足りないと『栄養が足りない』と感じ、もっとたくさんのフードを欲してしまうんです。

そしてどんどん真ん丸に・・・・

布の見出し素材(まち針つき)51
どんなキャットフードを選べばいいの??

ではどんなキャットフードを選べばいいのでしょうか??
正解は
穀物ができるだけ少なく、肉や魚が主原料で添加物の少ない物】

肉や魚は高たんぱく・高脂質なため消化・吸収がよく少量でも満腹感を感じることが出来るため、無駄な食べ過ぎを防げます。

星の数ほどもあるキャットフードの中からダイエットに最適なおススメのフードを厳選してみました!!
プレミアムフードからお手頃価格のダイエットフードまで幅広くご紹介していきますね☆彡

 

食いつきNO1と話題!!モグニャン

・100gあたり・・・390Cal.
・一日の給与量・・・40g
・一日当たりのカロリー・・・187kCal.
・最安値は公式ショップで1キロ3960円。定期購入なら割引あり!!

プレミアムフードの中でも食いつきNO1といわれているモグニャン。
63%が白身魚なので『DHA』が豊富にふくまれており、関節ケアや体の酸化を予防してくれます♪♪

グレインフリーなのはもちろん魚がメインなので肉メインのキャットフードよりも脂肪分が少なく、肥満気味の猫や獣肉アレルギーの猫ちゃんにもおススメです。

先ほどご紹介した【カナガン】のフードを作っている『株式会社レティシアン』というメーカーで販売・製造されているので製造ルートも安心。
定価だと1キロ当たり2640円ですが、今なら100円でモグニャンがお試しできるお得なモニターも募集しているので、一度試してみるのもいいでしょう(^_-)-☆

プレミアムキャットフード『モグニャン』

 

シンプリ―

動物栄養学者と共同制作された生サーモンとニシンを主原料とした高たんぱくで良質の脂質たっぷりのプレミアムフード。年齢に関係なくこれ1種類でトータルバランスがとれるように作られています(^_-)-☆

『DHA』や『クランベリー』などペット先進国のイギリスならではのこだわりがたっぷり詰まった高たんぱくフードです♪♪

1キロ当たり2640円といいお値段ですが、プレミアムフードはどれもこれくらいのお値段がするので、身体に悪いものが一切入っていないいい原材料だけをつかうとなると妥当なお値段なんでしょうね。。我が家ではたまにしか買ってあげられないプレゼントです( ;∀;)

 

全世界で愛用されて
販売累計100万袋突破!
『シンプリーキャットフード』

 

アジの本来のおいしさ!VISONフード

出典:plaza.rakuten.co.jp

・公式ショップの5袋セットが一番お得で1キロ2975円

 

製造日の前日に捕れたアジしか使わず、余計な添加物を使用しないので整合日から半年が賞味期限となっていますが、それは鮮度のいいアジだけをつかい添加物一切不要にこだわったフードだからこそ!!

DHA,EPAが豊富で骨を丈夫にしてくれるだけでなく、オメガ脂肪酸で体の酸化防止にも効果があり、500gずつの小袋になっているので酸化を防ぎいつでも新鮮でおいしいフードを食べさせてあげれるのが魅力です。

楽天市場で常に上位を独占する人気フードの秘密はそこでしょう(^_-)-☆
我が家でも300円のお試しセットを購入しましたが、いつもは好き嫌いの激しいレオ君の方が気に入ってすぐに食べてしまったのにびっくりでした!!

高価なプレミアムフードだからこそお試しセットがあるのは本当に自信のある証拠なんでしょうね♪♪

太り気味の猫ちゃんにあわせたライトタイプと子猫~成猫用のメンテナンスタイプの2種類を送料無料の324円でお試しすることが出来ます。

 

世界最高級プレミアムフード・カナガン

・100gあたり・・・390Cal.
・一日当たりの給与量・・・40g
・一日当たりのカロリー・・・156Cal.
・最安値は公式ショップで1キロ3960円。定期購入なら割引あり!!チキンが主原料で60%もの割合を占めているので、お肉好きな猫ちゃんにピッタリ☆

キャットフード業界で売上NO1といえばやはりカナガン。

さすが世界トップレベルのブランドだけあり、製造工場も国際規格のクラスAを取得した工場でのみつくられており品質管理も徹底されています。

イギリスの動物栄養学者と共に開発されているので栄養バランスも良く、原産国のイギリスのエリザベス女王に表彰されたという輝かしい功績もあり。

メインの減税量には猫の成長と健康維持に最適なチキンを使用していて、猫ちゃんの食いつきの良さも定評があります。

お値段も1キロ当たり2000円と高級品ですが、もちろんグレインフリーでおなかの弱い・アレルギーが多いという猫ちゃんにも安心です♪♪

 

⇒世界トップクラスのプレミアムフード『カナガンキャットフード』

話題のノンオイルコーティング!ねこひかり

国産・無添加・グルテンフリー・ノンオイルコーティングをかかげ、原材料から全て国産にこだわった安心の無添加キャットフード。
愛犬雑誌やインスタなどで人気がでて有名に!!やはり製造も日本で行っているというのは安心感がちがいますね。

メイン素材は【九州産の若鶏】で、ミールやパウダーなどの副産物の使用もありません。

たんぱく質が豊富で脂肪が13,5%ととてもヘルシーなのでダイエット中の猫ちゃんにも安心して食べさせてあげられますが、グレインフリーではないので穀物アレルギーのある猫ちゃんには向いていません。

『ハト麦』『大麦』『玄米』といった穀物類は含まれていますが、穀物の消化が苦手な猫ちゃんの体にあわせてすべてパウダー状に加工して配合するという配慮がされています。

最近よく耳にする『ノンオイルコーティング』を取り入れており、食いつきを高めるためだけの無駄なオイルや添加物・酸化防止剤が使われていないところも好印象ですね(^_-)-☆

国産のキャットフードの中では間違いなく最高品質です♪♪

国産無添加キャットフードねこひかり

 


 

さてここまではグレインフリーはもちろん原材料も人間が食べれるグレードの物を使ったプレミアムキャットフードをご紹介してきましたが、いいものが高いのは当たり前!!

もう少しお手頃な価格で、でも

・添加物や香料は絶対に許せない!!

・原材料に4Dミートなど危険な物は使ってほしくない!!

・グレインフリー(穀物不使用)がいい!!

そんな願いをかなえてくれる私も自信をもって愛猫ちゃん達に食べさせてあげられる、そんな優秀なダイエットフードもご紹介していきたいと思います♪♪

※じつはこのコーナーかなり調べました・・調べれば調べるほど安心してあげられるキャットフードって少ないんですね。。。

 

ナチュラルバランス

・100gあたり342Cal.
・1キロ1615円でアマゾン・楽天ともに同じお値段ですがアマゾンなら2袋から送料無料!!

アメリカのUSDAの認証を受けた原材料ののみを使っているので安全性に定評がある『ナチュラルチョイス』
主原料はチキンでたんぱく質と脂質をバランスよく配合してカロリーをおさえています。
添加物や酸化防止剤も自然由来のものを使っているので原産国のアメリカでは優良フードとして人気で、日本のサイトでも先ほどご紹介したプレミアムフードに次いで安全性の高いランクを獲得しています(^_-)-☆

楽天とアマゾンで全く同額でしたが楽天市場は送料が5000円から無料・アマゾンは2000円以上から無料だったのでアマゾンが最安値かな?と思います☆彡

ニュートロナチュラルチョイス

・100gあたり325Cal.
・いろんな味が選べる
・グレインフリーも1キロ1000円台であるのが嬉しい
・グレインフリーが2キロ2260円で最安値は楽天市場!!

チキン・サーモン・白身魚・ターキーなどいろんな味を選べるのが最大の魅力で、どれも高たんぱくなのにカロリーはひかえめ。

添加物や着色料なども使っておらず、原材料もミールや副産物といった危険な4Dミートも使っていないのでいい原材料の食事として安心してあげる事が出来ます♪♪

安くても信用できない原材料だったり、訳の分からない成分が入っているのはとっても心配ですよね。これなら私も自信を持ってお勧めできます^^

さらにダイエットに効果的な減量ケアフードやグレインフリーのフードが1キロ1100円というお手頃価格で購入できるのも嬉しくこちらの原材料も安心でした。

意外なことにニュートロナチュラルチョイスにいたっては全体的にアマゾンが弱い!びっくりしました!!

アマゾンのいい所である送料無料が少なく、お値段も楽天市場の方が500円前後もお安いので3袋購入などして送料さえクリアすれば圧倒的に楽天市場がおススメです(*^▽^*)

⇒最安値☆楽天でナチュラルチョイスを見る

 

サイエンスダイエット インドアキャット

・100gあたり314Cal.
・最安値は送料・お値段共にアマゾン!!

たんぱく質が4,2%以上と非常に高く炭水化物が少なめ。酸化防止剤は天然由来の物を使用し着色料や香料は不使用
お値段がお安いぶん家禽ミールやパウダーなどは使っておらず主原料はチキン。
トウモロコシや米がチキンの次に多く入っているのは気に入りませんが、2キロで1500円前後とコスパがいいので許容範囲内と考えました☆

アマゾンが送料の面でもお値段でもお安く、レビューが1000件以上と多いため購入者の口コミも見ながら安心してあげられると思います。

⇒アマゾン最安値でナチュラルバランスを見る

布の見出し素材(まち針つき)51
食事のあげ方

食事のあげ方にも工夫が必要です。
まず1日の量ですが健康な成猫の場合は1キロ当たり70~80kcalですが、肥満猫ちゃんの場合は1キロ当たり40kcalで計算しましょう。

キャットフードのパッケージの裏面に100gあたりのカロリーが記載してあるのでそれを皆がら全体量をはかり、それを一日2回か3回にわけてあげると空腹感を減らすことができますよ(^_-)-☆

またそれでもおなかが空いたというくいしんぼう猫ちゃんには水分が多くて満腹感が得られるように、一食分はウェットフードに変えてあげるのも効果的です♪♪簡単な手作りご飯に挑戦するのもいいですね!!